小菊の怪談・オカルト日記

怪談や都市伝説などのオカルトを主として更新しています。

写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真

写真の中の少女は何者なのか

こんにちは。小菊でございます。
あのきつい寒さが徐々になくなってきましたね。
このまま、あたたかくなってくればいいのですが…。


さて、今回は謎の心霊写真についてご紹介したいと思います。
まずは、その写真をお見せします。

WemGhost.jpg


正面からむかって右に、少女の姿がありますね。
この写真が撮影されたのは、今から18年前の1995年9月19日、イギリス・シュロップシャー州にあるウェムという町で起きた大きな火災が発生したときのものです。

この火災で被害にあった建物は、築数百年という歴史を持つウェムタウン・ホールとよばれる建物です。
ウェムタウン・ホールは地元でも知名度のある建物だったので、火災が発生したときは多くの地元の住人が集まりました。

その火災の様子を写真に収めたのが写真家であるトニー・オライリー氏でした。
彼が後日、この火災の写真を現像すると、上記の写真を発見し、とても恐ろしい事実に気づいたのです。
この写真を撮影したときは気づかなかったそうですが、現像した写真の中に燃え盛る炎の中に佇む少女の姿を見つけたからでした。

この写真が公開されると、"WemGhost"(ウェムの幽霊)と呼ばれ、大変な騒動になりました。

火災当時、現場には多くの地元住民をはじめ、消防士がいましたが、遺体はおろか少女の姿を見ていません。


この写真の中の少女は何者なのでしょうか。
それから様々な検証がなされたものの、「光の加減じゃないか」と言うしかありませんでした。




ところが、この写真にまつわる幽霊説を覆すような新展開を迎えます。
イギリスの地元紙・Shropshire Starの読者であるブライアン・リア氏が偶然、写真にそっくりな少女が写るポストカードを発見しました。

その写真がこちら。
wem_postcard-thumbnail2.jpg

問題の少女は正面向かって左端に写っています。このポストカードは1922年のものだそうです。
比較画像もありますので、こちらもご覧ください。

wem3-thumbnail2.jpg

よく似ていますよね。このことから、合成説が有力になったそうです。


しかし、このポストカードの中の少女もどこか生きている感じがしないように思うのは、私だけでしょうか。



今回は以上になります。
それでは「写真の中の少女は何者か」でした。
スポンサーサイト
写真

コメントの投稿

secret

プロフィール

小菊

Author:小菊
小菊と申します。

怪談をはじめ都市伝説などのオカルトが好き。
妖怪も好き。お気に入りは鬼太郎と目玉おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。